利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、CLC株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するWeb3教育サービス『CryptoLearningClub』(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する基本的事項を定めたものです。本サービスをご利用になる方(以下「利用者」といいます。)は、必ず本規約をお読みいただき、すべての条項にご同意いただいたうえで本サービスをご利用ください。

第1条 本規約の目的・適用

  1. 本規約は、本サービスの利用条件等を定めることを目的としたものであり、本サービスの利用に関する当社と利用者との間の権利義務に関わる一切の事項に適用されます。
  2. 利用者は、本規約に同意のうえ本サービスを利用するものとし、また、本サービスの利用の開始をもって本規約に同意したものとみなされます。
  3. 本サービスに関して、本規約に定める内容と本規約以外における説明内容等とが相違する場合には、本規約の定めが優先して適用されます。

第2条 定義

  1. 本規約において、次に定める用語の意義は、それぞれ次に定めるところによります。

    (1) 「無料ユーザー」とは、利用者のうち、有料ユーザーまたはNFTホルダーのいずれにも該当しない者をいいます。

    (2) 「有料ユーザー」とは、利用者のうち、当社との間で有料サービス契約が有効に成立している者をいいます。

    (3) 「NFTホルダー」とは、利用者のうち、NFT会員権を保有する者をいいます。

    (4) 「有料サービス」とは、本サービスのうち有料ユーザーおよびNFTホルダーが利用できるコンテンツ、機能その他のサービスをいいます。

    (5) 「有料サービス契約」とは、有料サービスの利用に必要となるサブスクリプション型のサービス利用契約をいいます。

    (6) 「NFT会員権」とは、NFTホルダーたる地位を表章する会員証として発行されるNFT(Non-Fungible Token)をいいます。

第3条 本サービスの内容

  1. 本サービスは、当社がWebアプリを通じて提供する、Web3に関する教育コンテンツの配信等を主な内容とするサービスです。
  2. 本サービスを利用するためには、次条に定める利用登録を行う必要があります。
  3. 本サービスのうち有料サービス以外のものについては、無料で利用することができます。

第4条 利用登録

  1. 利用者は、本サービスの利用の開始に先立ち、当社所定の手続により、利用登録(以下「利用登録」といいます。)を行うものとします。
  2. 利用者は、利用登録に当たり、自身に関する情報で当社が指定するもの(以下「登録情報」といいます。)を、真実かつ正確に当社に提供するものとします。
  3. 利用者は、登録情報が常に最新のものとなるよう、継続的に登録情報を更新するものとします。
  4. 利用者は、本サービスの全部または一部の変更により登録情報の追加・更新等が必要となった場合において、これを行わないときは、本サービスを利用できないことがあります。
  5. 当社は、利用者が以下のいずれかに該当すると判断した場合、利用者への予告なく、利用登録の抹消、本サービスの利用停止その他の当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。なお、当該措置により利用者が不利益または損害を被った場合であっても、当社は何らの責任を負いません。

    (1) 過去に本規約への違反などを理由として、本項による利用登録の抹消、本サービスの利用停止その他の措置を受けたことがある場合

    (2) 次条第4項に定める利用料について履行遅滞その他の債務不履行があった場合

    (3) 第9条(禁止事項)第1項に定める行為を行った場合

    (4) 第14条(反社会的勢力等の排除)第1項に定める表明に違反した場合

    (5) その他本サービスの利用者として不適当である場合

第5条 有料ユーザー・有料サービス契約

  1. 利用者は、当社所定の手続により、有料サービス契約の申込みを行うことができます。この場合、当社が当該利用者に対して承諾の意思表示をした時点で、当社と当該利用者との間に有料サービス契約が成立するものとします。
  2. 利用者は、有料サービス契約の申込みを行うに当たり、クレジットカードに関する情報その他当社が指定する情報を、真実かつ正確に当社に提供するものとします。
  3. 有料ユーザーは、有料サービス契約の成立日から1か月間、有料コンテンツを利用することができます。ただし、退会その他の事由により利用登録が抹消されたときは、その時点で有料サービス契約は当然に終了するものとします。
  4. 有料ユーザーは、有料サービスの利用の対価として、当社が別途定める利用料を、当社が別途定める方法により支払うものとします。なお、退会その他の事由により有料サービス契約が有効期間の中途において終了した場合であっても、利用料の日割精算は行いません。
  5. 当社は、有料ユーザーの承諾を得ることなく、前項に定める利用料についての回収・管理を第三者に委託する場合があります。
  6. 有料サービス契約の有効期間が満了するまでに、当社所定の手続により、有料ユーザーが有料サービス契約を終了する旨の意思表示を行わなかった場合には、有料サービス契約は同一の内容で自動的に更新されるものとし、以降も同様とします。なお、利用料が変更される場合には、更新時から変更後の利用料が適用されるものとします。

第6条 NFTホルダー・NFT会員権

  1. 利用者は、当社所定の手続により、NFT会員権を購入することができます。
  2. NFTホルダーは、有料サービス契約の成立の有無にかかわらず、有料サービスを含む本サービスの全てを利用することができます。
  3. NFTホルダーは、NFT会員権を第三者に譲渡することができます。ただし、物品等の代価の弁済のための決済手段としてNFT会員権を使用してはならないものとします。
  4. NFTホルダーは、NFT会員権の譲渡に関して当社が別途定める規律を遵守するものとします。

第7条 退会

  1. 利用者は、当社所定の手続により、本サービスから退会し、利用登録を抹消することができます。なお、この場合、再度の利用登録を行わない限り、本サービスを利用することはできません。
  2. 利用者は、退会に伴い、当社に対して負っている金銭債務の一切について当然に期限の利益を失うものとします。

第8条 利用者の責任

  1. 利用者は、本サービス利用に必要な端末、通信機器、通信環境、通信回線、ソフトウェア等を、自らの責任および費用において準備するものとします。また、本サービスの利用に際して必要となる通信料についても、利用者が負担するものとします。
  2. 利用者は、利用登録に伴い設定したログインIDおよびパスワードを、自らの責任において適切に管理するものとし、これらを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。なお、ログインIDまたはパスワードについて、管理上の過誤、第三者による不正使用等によって利用者が不利益または損害を被った場合であっても、当社は何らの責任を負いません。

第9条 禁止事項

  1. 利用者は、本サービスを利用するに当たり、以下に定める行為またはそのおそれがある行為をしてはならないものとします。

    (1) 本規約の定めに違反する行為

    (2) 法令、公序良俗等に違反する行為

    (3) 本サービスを構成するコンテンツその他本サービスに関連する情報の全部または一部について、当社に無断で転載、複写、複製、出版、上映、販売、レンタル、リース、再許諾、譲渡、変更、翻訳、公衆送信、送信可能化、二次利用等を行う行為(著作権法により適法に行うことが認められるものを除きます。)

    (4) 本サービスに関して、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等を行う行為

    (5) 犯罪行為の用に供する目的その他の不正な目的で本サービスを利用する行為

    (6) 有害なコンピュータプログラム等を送信する行為、当社のサーバーに著しい負荷を与える行為その他の本サービスの正常な運営を妨げる行為

    (7) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為

    (8) 当社または第三者の権利(著作権、商標権、肖像権、プライバシー権等を含みますが、これらに限られません。)を侵害する行為

    (9) 当社または第三者を誹謗中傷し、またはその名誉、信用、評判等を毀損する行為

    (10) 本サービスを第三者に利用させる行為

    (11) 虚偽の登録情報を当社に提供する行為

    (12) その他当社が不適当と判断する行為

  2. 当社は、利用者が前項に定める行為を行ったと判断した場合には、利用者への予告なく、利用登録の抹消、本サービスの利用停止その他の当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。なお、当該措置により利用者が不利益または損害を被った場合であっても、当社は何らの責任を負いません。

第10条 本サービスの停止等

  1. 当社は、システムメンテナンスの実施、不可抗力事由(天変地異、通信障害、疫病蔓延等を含みますが、これらに限られません。以下同じ。)の発生、法令の制定・改廃その他の事由を問わず、利用者への予告なく、本サービスの全部または一部の提供を停止し、または変更・終了することができるものとします。
  2. 前項の場合において、当社は、本サービスの全部または一部の提供の停止または変更・終了に起因して利用者に不利益または損害が生じた場合であっても、何らの責任を負いません。

第11条 知的財産権の帰属

  1. 当社が本サービスに関して使用する文章、画像、動画等のコンテンツに係る著作権その他の知的財産権は、従前より第三者に帰属していたものを除き、当社に帰属します。

第12条 免責事項・不保証

  1. 当社は、不可抗力事由により利用者が不利益または損害を被った場合であっても、何らの責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービス上で提供される全ての情報(本サービスとして、または本サービスに関連して送信される電子メール等により提供される情報等、および本サービス上に表示される、第三者が管理・運営するリンクサイト内に含まれる一切の情報を含みます。以下同じ。)に関する網羅性、完全性、正確性、可用性、永続性、信頼性、安全性、合法性、最新性等について何らの保証を行うものではなく、当該情報の利用に関して利用者に生じた損害、トラブル、訴訟等について一切の補償・関与を行いません。
  3. 当社は、本サービスにバグ、エラー、機能不全、障害等がないことを保証するものではなく、継続的に本サービスが提供されないことにより利用者に不利益または損害が生じた場合であっても、何らの責任を負わないものとします。
  4. 当社は、第三者による本サービスの無断改変、本サービスへの不正アクセス、コンピュータウィルスの混入等の不正行為が行われ、これに起因して利用者に不利益または損害が生じた場合であっても、何らの責任を負わないものとします。
  5. 本サービスに関して当社が利用者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社の責任は、損害の発生時の直前3か月間に、利用者が支払った対価の総額を上限とします。ただし、当社に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。

第13条 損害賠償等

  1. 利用者は、本規約の定めに違反して当社に損害を与えた場合には、その損害を賠償する責任を負うものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用に関して、第三者との間でトラブル、クレーム、紛争等が生じた場合には、自らの責任および費用においてこれを解決するものとします。

第14条 反社会的勢力等の排除

  1. 利用者は、反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等およびこれらの団体の構成員のほか、これらと密接な関係を有し、またはこれらに準じる者をいいます。)に該当しないこと、ならびに、当社およびその関係者に対して、暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為その他の違法行為を行わないことを、将来にわたっても表明するものとします。
  2. 利用者は、前項に定める表明に違反した場合には、当社およびその関係者に生じた損害を賠償する責任を負うものとします。

第15条 個人情報の取扱い

  1. 当社は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、利用者の個人情報を取り扱います。

第16条 本規約の変更

  1. 当社は、民法第548条の4第1項に定めるところに従い、本規約を変更することができるものとします。
  2. 当社は、前項による本規約の変更に当たり、変更後の本規約の内容および効力発生日を、当社が適当と判断する方法により、利用者に周知します。
  3. 利用者は、変更後の本規約の効力発生日以降に本サービスを利用したときは、本規約の変更に同意したものとみなされます。

第17条 権利義務の譲渡禁止

  1. 利用者は、本サービスに関する権利義務または地位の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供することができません。ただし、第6条(NFTホルダー・NFT会員権)第3項に定めるNFT会員権の譲渡についてはこの限りではありません。

第18条 分離可能性

  1. 本規約を構成する条項の全部または一部が、消費者契約法その他の法令等に抵触することを理由として無効または執行不能と判断された場合であっても、残部については継続して完全な効力を有します。

第19条 準拠法、合意管轄裁判所

  1. 本規約および本サービスの解釈・適用は、日本法に準拠するものとします。
  2. 本規約および本サービスに関する一切の紛争は、訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
制定日 2023年5月13日